2017年01月01日

*予約に関するご案内*

IMG_8025.JPG

一般診察と予防接種はインターネットで
 >>予約ステーションへ

 ♪火曜日午前一般外来は森医師担当です。

 ♪一般診察予約について詳しくは☆こちら
 ♪予防接種の予約ついて詳しくは☆こちら
 
乳児健診はお電話で 0476-80-9611

予防接種スケジューラーアプリ(スマホ対応・外サイト)
posted by kuyama at 10:01| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

お知らせ(2016/08/22更新)

はじめての方へ
こどもの救急 小児救急電話相談(#8000)
夜間休日のご案内

かばくんから皆さまへ

地域ではやっている病気(08/22)🆕
感染症は全体に落ち着いています。

◆日本脳炎ワクチンの予約を再開します。(8/16)🆕
ただし、供給状況が不安定のため、予定数に達すると自動的に予約が入らなくなり、キャンセルが出るとその分は予約が可能となります。
引き続きご不便とご心配をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
なお接種期間があいても、そのまま規定の回数を接種すれば問題ありません。

◆MRワクチンの予約を休止いたします。(08/16)🆕
供給体制が不安定のため、申し訳ありませんがしばらくお待ち下さい。

院長の当直予定(08/16)🆕

くやま小児科だより08月号をUPしました。(08/16)🆕
 夏休み*生き物クイズ 〜いくつわかるかな? 他

B型肝炎ワクチンが定期接種になります(8/4)🆕

◆ワクチン供給が不安定のため、当分の間、予防接種予約を3週間前からにします(7/22)🆕
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

日本脳炎ワクチンの供給状況について(8/16更新)🆕
新しい情報が入り次第ブログを更新しますので、チェックなさってください。

◆おねしょや尿検査異常のご相談について07/11)
 夏休みは治療に取り組むよい機会です。
 当院火曜日午前担当の森医師は、夜尿症や小児腎臓病の専門医です。
 ご相談希望の方は、火曜日午前に通常の方法でご予約の上、ご来院ください。
 (その他の曜日でも、院長が最初のご相談をお受けできます)
 
日本脳炎ワクチンを生後6ヶ月から行います(05/31)

◆予防接種についてのお願い
ワクチンの変更や追加は、必ず前日までにご連絡ください。
限られた時間に、できるだけご希望する方に接種できるよう、事前に全て準備しています。
同時接種の方も多く、多数のワクチンを扱います。
事故防止のため、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

◆受付が楽です☆問診票ダウンロード
 一般診察用問診票
 自費接種の説明書&予診票

◆自費料金表
 こちら

◆落とし物、忘れ物について
 お早めにご連絡、お引き取りください。
 衣類、おもちゃ、傘などは1ヶ月を目処に処分させていただきます。
 不衛生となるものは短期間で処分することがあります。
posted by kuyama at 09:02| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域ではやっている病気

第33週 2016/08/16〜2016/08/20(診療日数04)

感染性胃腸炎・07→01→08→06→03→01
溶連菌感染症・07→01→02→00→02→02
水痘・02→01→00→00→00→01
流行性耳下腺炎・00→02→03→02→00→00
百日咳・01→02→02→08→01→00
伝染性紅斑(りんご病)・03→00→02→03→00→05
ヘルパンギーナ・12→09→13→09→05→02
手足口病・04→03→06→02→02→02
咽頭結膜熱(プール熱)・02→00→00→00→00→00
RSウイルス感染症・00→00→01→00→01→02
風疹・00→00→00→00→00→00
インフルエンザ・00→00→00→00→00→00

☆当院は感染症調査の定点になっており、対象となる疾患を集計したものです。
この他の感染症による来院もあります。

☆印旛保健所管内の感染症情報は こちら


posted by kuyama at 08:57| 地域ではやっている病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

2016日本脳炎ワクチンの供給状況について(8/16更新)

◆日本脳炎ワクチンの予約を再開しました。(8/16)
ただし、供給状況が不安定のため、予定数に達すると自動的に予約が入らなくなり、キャンセルが出るとその分は予約が可能となります。
引き続きご不便とご心配をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

なお今回の一時休止で間隔があいても、打ち直す必要はなく、その後規定の回数を接種していただければ問題ありません。

以下は過去の情報です。
---------------------------------------------------
続きを読む
posted by kuyama at 15:03| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

院長の救急当直予定

◆院長の救急当直予定

【印旛市郡小児初期急病診療所】
 043-485-3355(佐倉市健康管理センター内)
 月〜土:夜7時〜翌朝5時45分
 日・祝:朝9時〜夕4時45分、夜7時〜翌朝5時45分

 ■08月23日(火) 夜7時〜翌朝5時45分
     27日(土) 夜7時〜深夜0時

 ■09月06日(火) 深夜0時〜翌朝5時45分
     24日(土) 夜7時〜深夜0時
     27日(火) 夜7時〜深夜0時


【やちよ夜間小児急病センター】
 047-458-6090(東京女子医大八千代医療センター内)
 夜8時〜同11時(日祝は午後6時から)

 ■08月・・06日(土)

 ■09月・・03日(土)

*千葉県小児救急電話相談*
 #8000
 毎日夜間 19時〜22時

 ダイヤル回線、携帯電話からおかけの場合
 043−242−9939

*夜間休日の判断に困った時の参考に*

kodomo-qq_03.gif


同内容のiphoneアプリ(無料)も出ています。
youtubeで紹介されています。
posted by kuyama at 09:10| 院長の当直予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小児科だより08月号(No198/2016/08)

今月の記事
◆夏休み*生き物クイズ 〜いくつわかるかな?

◆地域ではやっている病気

〜〜
続きを読む
posted by kuyama at 09:07| くやま小児科だより・ブログ版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

B型肝炎ワクチンが定期接種になります(8/4)

平成28年10月1日より、B型肝炎ワクチンが定期接種(公費)になります。
対象の方(平成28年4月以降に生まれた0歳のお子さん)には、後日市町村より順次通知が届きます。

対象月齢のお子さんで、すでに自費接種を予約している方へ
・10月1日まで待つ場合は受付にご連絡ください。
・迷う場合は接種当日医師とご相談の上お決めください。
・同時接種を予定している他のワクチンは、予定どおり進めましょう。

<ご注意>
延期した場合、接種スケジュールが煩雑になること、昨今のワクチン供給事情からみて公費化による一時的なワクチン不足の可能性も否定できないこと、1歳を過ぎると自費になるため、状況によってはタイトなスケジュールとなること等があり、医院としてどちらかをお勧めすることはできません。
保護者の方のご判断でお願いいたします。

〜公費によるB型肝炎予防接種の概要〜

<対象者>平成28年4月以降に生まれた0歳のお子さん
HBs抗原陽性の妊婦から生まれ、健康保険によりB型肝炎ワクチンの投与を受けた方は、対象になりません。

<対象時期>生後1歳になるまでの間(1歳を過ぎると、自費になります)
・標準的には生後2ヶ月から9ヶ月未満

<接種回数>3回
・すでに自費で接種した方は、それを含めて3回です。

<接種方法>
1回目
2回目:1回目から27日以上の間隔で接種
3回目:1回目から139日以上の間隔で接種
(1回目の20週後の同じ曜日以降)

1回目から2回目の間があいてしまっても、3回目は上記のとおり接種しますが、2回目からは6日以上(1週後の同じ曜日以降)あけます。

詳しくは、市町村からの通知をご確認ください。


<定期接種対象外の年齢の方へ>
B型肝炎ワクチンは、B型肝炎ウイルスによる肝炎、肝臓癌を予防します。
日本では母子感染予防のみでしたが、ようやく世界標準の定期接種になりました。
当院ではこれまでも任意接種としてお勧めし、年齢を問わず多くの方が接種しておられます。
今回の対象以外の方は自費になりますが、今後も広く接種をお勧めします。

当院での自費料金は、1回5400円(税込)です。

posted by kuyama at 09:06| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

小児科だより07月号(No197/2016/07)

今月の記事
◆アトピー性皮膚炎のおはなし
 〜治療の新しい考え方について

◆地域ではやっている病気

〜〜

続きを読む
posted by kuyama at 15:39| くやま小児科だより・ブログ版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

日本脳炎予防接種 早期接種を始めます

日本脳炎ワクチンの標準接種時期は3歳からとなっていますが、
*当院では生後6ヶ月からの接種(早期接種)を行います。
*定期接種は生後6ヶ月から認められており、公費で接種できます。
*ネットから予約できます。

<早期接種を始める理由>
1)諸外国では1歳前に接種されており、当院ではこれまでも希望する方には定期接種として行ってきました。
2)日本小児科学会「日本脳炎罹患リスクの高い者に対する生後6ヶ月からの日本脳炎ワクチンの推奨について」(2016年2月)に示された地域に、千葉県は該当しています。

<早期接種の場合もスケジュールは同じ>
・初回1期:6日以上あけて2回
・初回追加:1期終了後6ヶ月以降(おおむね1年)
・2期  :9歳以上13歳未満

<他のワクチンと同時接種できます>

※すでにネット予約したワクチンに日本脳炎を追加したい方は、接種前日までにお電話ください。(事故防止のため、当日はお受けできません)
※市町村の「日本脳炎予防接種問診票」が使えます。

こちらで詳しく解説しています。
くやま小児科だより 6月号
posted by kuyama at 09:14| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小児科だより06月号(No196/2016/06)

今月の記事
◆生後6ヶ月から公費でできます
「日本脳炎 早期接種のおすすめ」

◆こども急病電話相談「#8000」
 朝まで相談できます

◆地域ではやっている病気

〜〜

続きを読む
posted by kuyama at 09:13| くやま小児科だより・ブログ版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

小児科だより05月号(No195/2016/05)

今月の記事
◆診察や検査だけではない
園・学校健診のお話

◆地域ではやっている病気

〜〜

続きを読む
posted by kuyama at 14:28| くやま小児科だより・ブログ版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

ワクチン不足についてのご説明(04/17更新)

(04/17/2016)
現在、ワクチンは問題なく入荷しています。

(01/30更新)
B型肝炎、A型肝炎ワクチンの出荷自粛が解除となりました。
(厚労省)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000110599.html
----------------------------
(01/22更新)
昨年末下記のようにお知らせしていましたが、1/22現在当院では、どのワクチンも問題なく入荷しています。
本日予約システム上の「仮予約」という表示は解除します。
ただ、出荷自粛は継続しており、全国的には不足しているものもあります。
今後状況が変わることもありますので、ご了承ください。

-----------------------------
今秋から、皆さまにたいへんご心配をおかけしております。

<当院の受付状況>
・おたふくかぜ:入荷不安定のため仮予約となっています。
・四種混合:入荷不安定のため仮予約となっています。
・B型肝炎:今のところ確保できています。
・日本脳炎:今のところ確保できています。

仮予約のワクチンについては、入荷が間に合わない場合、単独接種の方には事前にご連絡いたします。
ご理解をよろしくお願いいたします。

<なぜ品不足になっているの?>
報道されている通り、血液製剤製造不正問題でメーカーの化血研が調査を受け、厚労省の指示で製品の出荷自粛が行われたため、ワクチン不足に陥りました。
おたふくかぜは化血研問題とは無関係です。

1)おたふくかぜ
ワクチンの生産は前年実績に基づき計画的になされていますが、今年は自治体で補助制度が進む(印西市は未実施)などして接種が広がり、生産が追いつかなくなっているためです。
メーカーは努力していますが、ワクチンは簡単には増産できないため、供給が不安定になっています。
当院では予約休止期間がありましたが、受付再開し、今のところ接種できています。

2)四種混合(化血研シェア64%)
化血研問題のため、出荷自粛が行われていました。
他メーカーの製品も入手困難になりましたが、当院では今のところ予約した方全員に接種できています。
現在は自粛が解除され流通が再開していますが、まだ供給は不安定です。

3)B型肝炎(化血研シェア80%)
化血研問題で、まだ調査が終わっておらず出荷自粛が解除されていません。
当院では、今のところ確保できています。

4)日本脳炎(化血研シェア36%)
化血研問題で、まだ調査が終わっておらず出荷自粛が解除されていません。
当院では、今のところ確保できています。

<化血研のワクチンは大丈夫なのですか?>
ワクチンはすでに国家検定に合格したものですが、すべてのワクチンを順に調査中で、安全性が確認できしだい自粛解除になっています。
皆さまのご心配はもっともなことであり、当院では、四種混合、日本脳炎、B型肝炎ワクチンはできるだけ化血研以外の製品を使用する方針とします。
しかし化血研はワクチン主要メーカーで、他社製品だけでは供給不足は当分改善しません。
どうしても他社製品がない場合は、化血研製品を使用することがあることをご了解ください。
posted by kuyama at 08:02| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする