2020年12月22日

感染予防に関する、当院の対応とお願い

これまで院内掲示や「くやま小児科だより」などでもお知らせしてきましたが、あらためてまとめみました。
これからも、皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

・来院するとき、2歳以上のお子さん、付き添いの方はマスクの着用を。
・院内への付き添いは、原則お1人でお願いします。
・体調のよくない方が付き添うことは、ご遠慮ください。
(受付では、付き添いの方も含め、発熱の有無や体調についてお尋ねをしております)

・手指の手洗いやアルコール消毒をお願いします。
・待合室では、他の方との距離をとってください。

・発熱で受診される場合は、駐車場に到着しましたらお電話ください。

<当院の感染予防対策>
・複数の隔離室を設け、発熱の方の診察は、一般の方と隔離して行っています。
・長椅子を減らし、配置を変えて距離を保てるようにしました。
・予防接種も含め、時間あたりの予約人数をおさえ、三密にならないよう配慮しています。

・アルコールなどで定期的に消毒を行っています。
・換気システムの作動はもちろん、常に窓を開けて換気を行っています。
・絵本やかばくんのお絵かきは、残念ですが休止しています。

・受付ではビニールカーテンなどで飛沫防止を行っています。
・職員は常にマスクを着用し、対応の内容に応じてゴーグル、フェイスシールド、手袋を使用します。
・職員の休憩室でも、アクリルパーテーションを設置しています。


<予防接種や乳児健診は控えないようにしましょう>

予防できるワクチンがある感染症なのに、ワクチンを受けない選択をしないでください。
感染症は新型コロナだけではありません。
また健診も、月齢ごとに発達のチェックや病気早期発見のポイントがあります。
感染予防対策をとって行っていますので、安心してご利用ください。
posted by kuyama at 08:19| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする