2021年05月15日

WEB問診に関して

WEB問診システムを6/1(火)から開始します。
午前9:00〜当院ホームページにバナーが表示されるようになります。

今までは
・一般診察:予約→来院→問診票記入→診察
・乳児健診/予防接種:予約→問診票をダウンロード→記入した問診票持参して来院→診察

という流れでしたが、これからはいずれの場合も
「予約およびWEB問診入力→来院→診察」

となります。
ご入力いただいた内容は、当院電子カルテにて確認できます。
自宅でゆっくり問診入力をしていただくことにより、聞きたい内容を整理することができるだけでなく、来院してから診察までをスムーズにすることによって院内滞在時間を減らすメリットもあります(診察時間が遅れないように、私も頑張らなければなりませんが・・・)。

WEB問診には、

・小児科(一般診察の問診票)
・乳児健診問診票
・予防接種共通問診票(自費のワクチンに関して)
・子宮頸がん予防接種予診票(ガーダシル)

の項目があります。選択肢の多くはスクロールで選んでいくタイプですので、面倒も最小限となっています。

ただ、慢性疾患(気管支喘息や皮膚疾患)などで定期的に通院の方はこれまでの経過がわかっているため、ご記入いただかなくて構いません。

尚、システム運用開始が6/1(火) 午前9:00〜となるため、当日受診の方は間に合わないかもしれません。特に午前中受診の方は利用することが厳しいと思われます。そのため、6/1(火)の

・一般診察の方
 → 今まで通り来院後に紙の問診票を記入または待ち時間にWEB問診入力
・自費予防接種/乳児健診の方
 → 今まで通り問診票をダウンロードして記入したものを持参

とさせていただきたいと思います。もちろん、朝一番から早速WEB問診を利用していただくのは大歓迎です。


6/1(火)以降、新予約システム・WEB問診に加えて電子カルテの運用も開始します。また、7月には新ホームページの公開やLINEとの連携、クリニック名の変更も予定しており、一度に多くが変更するため、慣れるまでは皆様にご迷惑をおかけするかもしれません。しかし、いずれも「予約〜診察〜会計」をスムーズにし、1人でも多くの患者さんのご要望にお応えできるようにする・院内滞在時間を短くするための試みです。ご理解いただけると幸いです。

ご不明な点がありましたら遠慮なく当院へお問い合わせ下さい。よろしくお願い致します。
posted by kuyama at 19:57| 診療のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする